大人喘息持ちの私の体験や症状、喘息の原因について

sponsored link

大人喘息持ちの私の体験や症状、喘息の原因について

 

大人の喘息・・・とても辛いですよね。
近年、大人の喘息(成人気管支喘息)
が急増しています。
そして、恐ろしいことに、完治しない病気なのです。
私自身、喘息持ちで今までにとてもつらい経験をしてきました。
急な発作、辛い症状、わからない原因・・・
一つ一つ、体験を元に書いていきたいと思います。

 

 

大人の喘息とは??

 

まず、喘息とは気管が炎症を起こしてしまう病気です。
気管が炎症を起こして、気道が狭くなり、息苦しくなり
とても体力を消耗します。
そうなると、吸入器を使用して症状が良くなったり
使用しても良くならなかったり、自然と良くなったり
最悪、悪化して呼吸困難陥り気管が塞がってしまい
死に至ることもある、とても怖い病気なのです。
咳だけが、長期にわたって続き
喘鳴がしない、咳喘息になってしまう人も多いようで
風邪と勘違いしやすいのです。
咳だけが続いている人も多いので注意が必要です。

どんな症状がおきてしまうの??

 

喘息の代表的な症状は、激しい咳や淡、先ほども書きましたが息苦しさ
喘鳴といった4つが主に現れます。
呼吸が困難になってしまう病気です。
喘息になると、とても息苦しく、思うように呼吸が出来なくなり
胸の辺りから「ヒューヒュー」や「ゼーゼー」と
とても不快な音(喘鳴)がしてきます。
呼吸がしにくくなり、肩で呼吸をする様になり
淡が絡んだ咳が出ます。
激しい咳と、肩で呼吸をすることで
筋肉痛になったりもします。
私自身、夜中に急に咳込み、息苦しく、気道が塞がってるんじゃないか
っていうくらい息苦しくなる、まさに喘息ですね。
そうなってしまったら、呼吸が止まってしまうんではないかと怖いので
すぐに吸入器を使用します。(吸入器・・気管支拡張剤)
幸い、吸入器を使用して、すぐ楽になるのでまだいい方なのかもしれませんが・・
大人の喘息はとても怖く、苦しいのに我慢して最悪の結果になってしまうことも多いです。

自己判断はせず、吸入器を使用しても苦しい時は絶対に受診することをお勧めします!!!

 

 

 

どんな発作が起こる??

 

いつ発作が起こりやすいかというと、昼間ももちろん
発作が起こる時もありますが
夜間〜朝方にかけてが、一番発作が起こりやすいのです。
理由は、就寝中、呼吸量が日中より少なく
気道が狭くなっているからです。
経験上、夜中に急に発作が起こる事がよくありました。
私の場合、昼に出る発作よりも、夜間の発作のほうが
とても苦しかったです。
そのころは、枕元に吸入器を常備して寝ないと
不安で不安で眠れませんでした。
私は、喫煙者という事もあり、発作が起きてしまう事が
多々あるのですが
いつか大きな発作が起きてしまうのではないかとヒヤヒヤしています。
これからは、予防の為に禁煙したいと思います。
(煙草は発作の原因にもなっています。)

 

 

大人の喘息の原因は何??

 

喘息の原因になると言われているのは
風邪・ストレスによる自律神経の乱れ
過労・煙草・冷気・大気汚染
ハウスダスト・薬の副作用・季節の変わり目
激しい運動など・・・
原因はこんなにたくさんあるのです。
さらに、飲酒も喘息の発作お引き起こしてしまいます。
私は飲酒をすると軽度な発作が起こります。
これだけ喘息を起こしてしまう原因が多いと
戸惑ってしまいがちですが
しっかり予防する事がとても大事です。
マスクを着用しましょう。
かぜの予防にもなり、大気汚染・冷気・煙草の煙も防げます。
ストレスを溜めないことも大切です。
私は首元を冷やさない様、気を付けたりしています。
大人の喘息は完治しないので、一生付き合って行かないと

いけない、命にかかわるとても怖い病気ですので
喘息とはどんな病気か
自分の命を守る為
必ず知っておかないといけません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

sponsored link

sponsored link


関連のある記事

足のむくみの原因 〜簡単な解消法〜

むくみの種類むくみは、医学的に「浮腫(ふしゅ)」といいます。一言に「むくみ」と言っても、リンパ浮腫、心臓性浮腫、腎性浮腫など種類がたくさんあります。しかし多くのむくみは、一過性で、特に女性に多くみられます。まずは誰にでも起こりうる、一般的なむくみから説明しようと思います。

≫続きを読む

大人喘息持ちの私の体験や症状、喘息の原因について

大人の喘息・・・とても辛いですよね。近年、大人の喘息(成人気管支喘息)が急増しています。そして、恐ろしいことに、完治しない病気なのです。私自身、喘息持ちで今までにとてもつらい経験をしてきました。急な発作、辛い症状、わからない原因・・・一つ一つ、体験を元に書いていきたいと思います。大人の喘息とは??ま...

≫続きを読む

胃もたれと下痢の症状〜あなたは過敏性腸症候群を知ってますか?〜

下痢や胃もたれが起きると、何か変なものを食べたかな?冷たい物の食べ過ぎで胃腸が弱っているのかなと思う人は多いかもしれません。実は下痢や胃もたれの症状が繰り返し起きる慢性的な症状には、病気が隠れている可能性高いのです。この症状はなぜ起こり、どうやったら症状を改善する事が出来るのでしょうか。

≫続きを読む

うつ病 改善方法 〜早期治療が大切〜

うつ病についての理解うつ病の改善法を考えるには、うつ病がどんな病気かを知る事が大切です。うつ病は、よく心の風邪と言うふうに例えられています。近年、新型うつと呼ばれる症状も確認されて、その症状がまわりの人には理解されにくく、甘えではないかとの誤解を受ける事も多いようです。風邪なら熱が出たり切り傷なら出...

≫続きを読む

貧血気味のあなたへ。 〜貧血改善メニュー〜

唇が白いとよく言われる・・・少し動くと息切れがしますし、お腹のすいた状態で激しい運動や考え事をするとグラリとめまいがおきます。それは貧血症状です。ただの貧血も悪化することによって症状が重くなり、重病に至る可能性があるのです。貧血は食事によって改善されるのです。健康のために「貧血に良い食べ物」を知って...

≫続きを読む

摂取障害 〜克服 改善方法〜

過激なダイエット女性が過激なダイエットをすると拒食症と過食症を繰り返すようになります。この、食べ過ぎること、食べないことを摂食障害と呼びます。。どうして、食べることを止められなくなったり、食べることが恐怖になって食べられなくなったりするんでしょうか?普通はいくら食べても「おなかいっぱいだ〜」と食べる...

≫続きを読む

冷え性 改善方法 〜体の中から温めよう〜

あなたは、冷え性ですか?寒がりと冷え性は全く違うもので、体に支障がでるのが冷え性です。その症状は頭、関節、排便、または顔色など体全体にあらわれます。それに冷え性は、病気につながってしまうので日頃の冷え性改善策が必要なのです。冷え性とは?一般的に冷え性とは「下半身が冷えて、体に支障が出るほど冷えやすい...

≫続きを読む

あなたも気を付けて! うつ病 なりやすい性格とは?

誰もがうつ病になりやすい「いままで一度も欠勤無しで有給をとったこともないAさんがうつ病で長期休みをとるそうよ!」「休む前に相談してくれれば私たちにだってできることがあったのに・・・。」「いつも明るい人だったからうつ病になんてみえなかった・・・。」これは、私が務めていた会社で実際に話していた方々のお話...

≫続きを読む